logo

812-0013
福岡県福岡市
博多区博多駅東2-5-28
博多偕成ビル4F
GoogleMap

TEL 092-473-8590
FAX 092-409-2206

問い合わせフォーム

L-Connect

Lコネクト白ロゴ

メッセージで企業と人がもっとつながる

SalesforceでLINE@メッセージを一括管理

Lコネクトトップのパソコン

SalesforceロゴLINEat_logotype_Green

SalesforceとLINE@のコラボレーション

Lコネクト for Salesforceは、
世界シェアNo,1の営業支援・CRMツール”Salesforce”と
国内6,800万人のLINEユーザーとつながり、
ビジネスシーンで活躍している”LINE@”を
連携させるアプリケーションです。

Lコネクト1

つながる
顧客管理と友達管理

LINE@アカウントで友達登録したお客様の情報を、自動でSalesforceに登録することが可能です。さらに、Salesforceに登録されている顧客情報にLINE@の友達データを紐付けて管理することができるので、お客様へのアプローチの幅が広がります。

Salesforceから
1対1でメッセージを送信

Salesforceのモバイルアプリ(Salesforce1)から1対1でのメッセージ管理が可能です。LINEのトークルームのように顧客とやり取りでき、メッセージ受信時には取引先責任者の所有者に対してChatterで通知することにより、Salesforce1のプッシュ通知でメッセージ受信したことをお知らせします。

Lコネクト2
Lコネクト3

メッセージを
テンプレート管理

毎回決まったメッセージや挿入する画像などをテンプレートとして保管・管理することが可能です。画像なども一覧で確認することができます。

Lコネクトが実現する6つの機能をご紹介

SalesforceでLINE@の友達管理

Lコネクト友達管理

● LINE@アカウントを友達登録をするとSalesforceへ友達データを自動で登録
● 顧客管理データと友達情報を紐付け
● ブロック・ブロック解除が行われると友達データを自動で有効化&無効化

1対1でメッセージ送信

Lコネクト1対1

● Salesforceのモバイルアプリ(Salesforce1)から1対1でのメッセージ管理が可能
● 顧客とLINEのトークルームのようなやり取りが可能
● メッセージ受着信時には顧客データの所有者に対してChatterで通知

テンプレート管理機能

Lコネクトテンプレート管理

● 毎回決まったメッセージや挿入する画像などをテンプレートとして保管・管理することが可能
● テンプレートなどに使用された画像データはドキュメントの固定の公開フォルダに格納されるので、Salesforce上にアップされている様々なデータと区別が可能

キャンペーンメンバーへ
自動参加登録

Lコネクト自動参加登録

● キャンペーンメンバーに対して、参加可否確認型の確認タイプのメッセージを送った場合、その回答を自動的にSalesforceへフィードバックし、キャンペーンメンバーの状況を自動的に変更する機能を実装

LINE@のデータを分析

Lコネクトデータ分析

● LINE@で配信したメッセージの反響をSalesforceのレポート・ダッシュボードで自動集計し簡単に分析することが可能

送信対象を選択して一括アクション

Lコネクト一括アクション

● キャンペーンまたは任意の条件を選択して、対象となるお客様へ一括で情報発信することが可能
● アンケート型のボタンタイプのメッセージを送った場合、その回答を自動的にSalesforceへフィードバックされ、集計結果を得ることが可能
● この他、カルーセル型のメッセージなども自由に作成することが可能

ご利用シーン

人材派遣業の場合

人材派遣の場合

問題と原因

●登録スタッフをアサインするのに時間がかかる

メールを開いていないので登録スタッフにメールを送ってもレスポンスがなく、結局電話して確認しており手間が多く掛かる

●登録スタッフがどういう状況なのかわからない

スタッフの現状や就業状況が把握出来ておらずメールや電話で確認している

●メールが開封されない

せっかく送ったメールが迷惑フォルダに入っていたり、開かれていないことが多い。

解決方法

●スタッフの情報(友達情報)をSalesforceに登録し、属性に基づいた情報を発信

Salesforceで管理することにより、より詳細にセグメントを分けて、登録スタッフに興味のある内容のみを絞り込み配信でき、仕事のアサイン向上が見込める。

●メッセージを受け取ったスタッフは内容をタップして企業に予約レスポンス

返信が簡単にできるので、メッセージを送付してからレスポンスまでのスピードが格段に上がった。
また、確認のための電話やメールを行わなくて済むので、対応人員のコストが下がり、仕事予約にならなくても予約状況(Yes,No)の確認が可能に

不動産業の場合

Lコネクト不動産業

問題と原因

●住宅見学会などのイベントの集客ができていない

見学会、家づくりワークショップの参加誘致をメールで送っているが参加率や、メールの返信率が低い

●お客様が本当に必要としている情報の発信ができていない

最新情報の案内が見込み顧客に届いていないため、顧客との温度差や認識の違いが生まれている、また必要じゃない情報も送られている

解決方法

●各イベントごとにターゲットとなる顧客を絞り込み、受け取った顧客に 参加登録をその場でレスポンスをしてもらう

営業の追客先を少なくすることが出来、より確度の高い顧客に時間を使えるようになる

●情報ごとに興味のある顧客に対して開封率の高いメッセージを送付

地域や予算、家族構成に応じた「その人だけ」に送ることができるので、商談になる可能性や商談の進むスピードが早くなる

ご利用料金

  • 1組織あたり ¥30,000/月額
  • Lコネクトfor Salesforce

  • ※上記の金額には5ユーザー分のライセンスを含みます。
    ※5ユーザ以上は1ユーザー毎に¥3,000/月額で追加可能です

  • お問い合わせ

※表示価格はすべて税抜き価格となります。(2017年2月1日)

  • 1組織あたり ¥30,000/月額
  • Lコネクトfor Salesforce

  • ※上記の金額には5ユーザー分のライセンスを含みます。
    ※5ユーザ以上は1ユーザー毎に¥3,000/月額で追加可能です

  • お問い合わせ
  • 1組織あたり¥30,000/月額
  • LINE@プロ + Messaging API

  • LINE@の承認アカウント取得には審査が必要になります。

  • お問い合わせ

※表示価格はすべて税抜き価格となります。(2017年2月1日)

詳しくはお問い合わせください。

ご導入までの流れ

システム導入までの進め方

      • メールフォームまたはお電話にてお問い合わせ
      • アプリケーションインストール
      • ご利用開始
      • メールフォームまたはお電話にてお問い合わせ
      • LINE@プロのご契約
        (LINE@の承認アカウント取得には審査が必要になります)
      • アプリケーションインストール
      • ご利用開始

導入までの詳細をご説明いたします
お気軽にお問い合わせください。

※Lコネクトfor SalesforceはSalesforceとLINE@を連携させるためのツールです。
ご利用いただくためには、以下の製品またはプランのご契約が必要です。

Salesforce (Sales Cloud)  / LINE@ (プロ) /  Messaging  API

掲載サービス及び製品に関するお問い合わせ

製品お取扱いや、お客様へのご紹介についてもこちらよりお問い合わせください。