logo

812-0013
福岡県福岡市
博多区博多駅東1-13-9
博多駅東113ビル4F
GoogleMap

TEL 092-473-8590
FAX 092-409-2206

問い合わせフォーム

【受付終了】Hour of Code Japan | Cloudia Japan会場〜こどもの日1万人プログラミング〜 【博多】

  |   新着情報, 社会貢献活動

こどもの日

お申し込みは終了しました

 

 

 

Hour of Code Japan 〜こどもの日1万人プログラミング〜

【当日会場までは親子でご来場ください。お子様だけのご来場はお控えください。なお、入場後親御様が途中退席することはもちろん可能です。】

 

コンピューターリテラシーの必要性は年々高まっていますが、子ども達がコンピューターの内面にプログラミング等で触れる機会はまだまだ少ないのが現状です。2013年にアメリカで始まった Hour of Code は小学生から始められるプログラミング入門教育のプロジェクトです。IT系を中心に、多くの企業の協力により世界的に展開され、これまでに世界中で2億人の子どもがプログラミングを体験しました。2015年「Hour of Code」の日本国内での本格展開が始まり、北海道から九州まで日本各地の学校・企業・地域の施設で、子どもたちが1時間プログラミングを体験しました。

日本の将来を担う子ども達にプログラミング体験を通して、コンピューターにより一層興味を持ってもらえるよう、2016年5月5日こどもの日に1万人がプログラミングできるようイベントを開催します。

5747b1b5-91a0-4cb6-adab-289c56fb7af0 9f553de1-ca9c-4f76-ab1d-25da35adc0da

対象者

  • プログラミング初学者の小学生1-6年生

*参加されるお子様の人数分チケットをご取得ください
*チケットはお子様分のみダウンロードください

チケットは専用スマホアプリより 無料でダウンロードできます。
詳しくはこちら

 

みんなのコードについて

c40dceb4-139c-4fb7-bf52-5aa93c50b0b1みんなのコードは、日本中の全ての子どもにコンピューター教育の機会を提供することにより、個人と社会をより豊かにすることを目的として設立された一般社団法人です。 code.org の主唱する Hour of Code 活動の日本における普及を推進しています。 ワークショップ指導者養成や学校でのワークショップ開催支援をしています。 コンピューター教育が学校教育に取り入れられ、日本全国の子どもたちが楽しくコンピューターの内面に触れ、21世紀を活きる力を身に着けることを私たちは目指します。

 

お申し込みは終了しました

 

セミナー概要

日時 2016年5月5日(木)  13:00 開場 13:30 開演
場所 クラウディアジャパン本社
福岡県福岡市博多区博多駅東1-13-9 博多駅東113ビル4F
アクセス 博多駅筑紫口から徒歩3分博多駅筑紫口から出て、大型スクリーンの交差点を渡る
→アパマンショップさんの前に行く→まっすぐ合同庁舎方面へ
→最初の角にプロントさんがあるので、左折
→100m程進んだガソリンスタンド手前右手のビル4F

 

対象 プログラミング初学者の小学生1-6年生
参加費 無料
主催 一般社団法人みんなのコード
公式HP http://code.or.jp/

 

 

プログラム

13:30-13:35 開会挨拶
13:30-13:40 会場提供者挨拶  日本マイクロソフト㈱ 業務執行役員 中川様
13:40-13:50 主催者挨拶    一般社団法人みんなのコード 代表 利根川
13:50-14:10 特別ゲスト    お楽しみ⭐️
14:10-14:30 休憩
14:30-16:00 Hour of Code
16:00-16:20 お子様へのインタビュー
16:20-16:30 閉会挨拶

 

 

※※注意点※※

・当日はお手持ちのノートPCかタブレットを持参ください。事前に準備が難しい場合は会場にいくつか準備をしておりますので事前にご連絡ください。
・当日会場までは親子でご来場ください。お子様だけのご来場はお控えください。なお、入場後親御様が途中退席することはもちろん可能です。

 

 

セミナーに関するお問い合わせ

<参加申込み/スポンサー/報道/取材/に関して>
イベント事務局
Email:n-abe@jp-cloudia.co.jp
URL:http://www.jp-cloudia.co.jp/

担当:マーケティング 安部

お申し込みは終了しました