logo

812-0013
福岡県福岡市
博多区博多駅東2-5-28
博多偕成ビル4F
GoogleMap

TEL 092-473-8590
FAX 092-409-2206

問い合わせフォーム

Blog

福岡市立照葉小中学校にて瀬戸口が講演を行いました!(2回目)

  |   メディア, 新着情報

講演レポート/ 2015年12月15日

DSC03958

 

福岡市立照葉小中学校へ行ってきました!!(2回目)

クラウディアジャパンの熊代です。

弊社では社会貢献活動の一環としてボランティア活動やプロボノ支援(IT技術支援)だけでなく、代表の講演なども行っています。前回に引き続き、照葉小中学校にて弊社代表の瀬戸口が中学生1年生にお話しするということで、私も同席しましたのでレポートしてみたいと思います。

 

照葉小中学校では全10時間のカリキュラムで企業人の話を聴いたり調べたりしながら、自分たちで仮想の会社を作ってみるといった最終ゴールを持った取り組みをされており、今回弊社では第一回目の「企業人の話を聴いてみよう」という部分でお話をさせていただきました。

 

いよいよ授業の始まりです・・・

まず驚いたのは授業開始前です。時間前にはきちんと席に座っていて、先生が前に立つとみんな一斉に静まり返ったのです。静かになったのを見計らい男の子が「黙想」といいました。こうやって授業の前には身体共に準備をするんですね!さすが中学生です!

 

DSC039500

 

 

 

 

質疑ではこんな質問が…

〜「社会」と「会社」と「お金」の関係について考えよう〜をテーマに講演しましたが、前回の小学生とはまた違った発見がたくさんあったそうです。社会と会社の関係性やお金の本来の役割などを話している中で、たくさんの質問が出てきました。

 

生徒 A:「30代後半でも会社を作ることはできますか?」
社 長:「会社を作るのに年齢は関係ありません。いつ作るのではなく、意味のある会社を作ることが大事です。」

生徒 A:「意味のある会社とはどんな会社ですか?」
社 長:「会社(仕事)というのは人の役に立って初めて社会から必要とされます。必要とされるから結果的に対価となるお金を頂いて利益が出ます。なのでここで意味のある会社とは人や社会に役立つ会社ということです。」

 

生徒 B:「IT企業ということでしたが、個人のお客様にも販売しているのですか?」
社 長:「とてもいい質問です!うちの会社の場合は企業を対象としたシステム会社なので、個人のお客様には販売していません。しかし弊社では、お客様(企業)のお客様(エンドユーザー)に喜んでもらえる会社でありたいと考え行動指針にしています。」

 
生徒 C:「社長をしていて、楽しいと思うことを教えてください。」
社 長:「いろいろあるけれど、挙げるとすれば、人の考えに共感して仕事をするだけではなく、
自分の考えに共感してもらって、仲間と一緒に仕事をするということがとても楽しいです。」

 

先生からも色々聞きたい事があったようで質問をいただきました。
大人でもなかなかこういった講義を聴く事は少ないですよね!
先生方にも役に立ってくれていれば幸いです(笑)

 

DSC04013

 

 

最後に

多感な中学生に大人になったら何になりたいか聴いてみたところ、エンジニア・パイロット・航空管制官・グランドスタッフなど明確な夢を持っている生徒さんもいれば、安定した収入を得て平凡な日々を送りたいなど、いつか来る将来のことを堅実に考えている生徒さんもいました。

 

また、仕事や大人になる事を「大変・きつい・つらい」と思っているような一面も見られました。その背景として身近な大人が「大変・きつい・つらい」という印象を言葉や姿勢で見せてしまってるのかもしれないと感じました。

バブル崩壊後、現在は日本経済がずっと安定しているわけではありません。現実的な思考を持つ事が決して悪いとは思いませんが、個人的には子供に夢や目標を語れる大人、そしてその道筋を楽しんでいける大人でありたいと切に思いました。

 

弊社では1人でも多くの仲間と夢を共有し、お客様に少しでもお役に立つ会社を目指しております。今後も1%1%1%モデルを実践していきます。ご要望やご依頼がありましたら弊社までお問い合わせ下さい。

照葉小中学校の皆さんありがとうございました!!