logo

812-0013
福岡県福岡市
博多区博多駅東1-13-9
博多駅東113ビル4F
GoogleMap

TEL 092-473-8590
FAX 092-409-2206

問い合わせフォーム

スクリーンショット 2015-05-17 11.13.36

ビジネス書で爆発的な発行部数12万部を記録した「これだけPDCA」の著者であり、日本最大級のコンサルティング会社である船井総合研究所の上席コンサルタントである川原慎也が語る卸売り業向けのPDCAを回す秘訣を公開!

bt

2015年6月10日(水)13:00~17:00 リファレンス博多駅東会議室にて開催!

〜 はじめに 〜
「PDCAを実践するなんて難しいんではないか?」ともしかしたら思われるかもしれません。でも安心して下さい。今回は卸売業界に特化したPDCAのポイントが分かるセミナーです。卸売業といっても取り扱う商品や事業規模、社員の力量によって違いあるとお考えかもしれません。ただ、あなたの会社で魔法の様にPDCAが回るようになるために必要な時間はたった4時間です。その理由をこれからご説明していきますので、ワクワクしながらお読み下さい。
スクリーンショット 2015-05-17 14.07.51
スクリーンショット 2015-05-17 14.03.44

あなたの会社でもこのように、「営業効率をもっとあがるはず!」という思いはありませんか?
今よりも営業効率が引き上げられたら、業績は確実に上がるのに。。と考えたことは無いでしょうか。これまでは、社長や一部のトップセールスマンの勘と経験を生かして、順調に業績を上げられてきたと思います。確かに、この「勘と経験」のおかげでビジネスは上手くいっていました。

しかし、そのやり方で今後も業績を安定的に伸ばすことはできるでしょうか? 会社を成長させ、お客様からも愛される企業にすることはできるでしょうか?

営業任せの現状…

「営業がどこに行っているのか分からない」「今月の売上予想は立つけど、来月以降になると営業に聞いてもはっきりしない」こんな悩みを抱えている社長さんは多くいらっしゃいます。ルート営業が主体になると、リピート発注があるため売上は安定しますが、それが5年も10年も長期的に続く保証はありません。だから、何かを変えなければいけないと、営業効率を上げるための新たな方法を求めて、コンサルタント会社が主催する○○セミナーと呼ばれるもので勉強したり、営業事務を増やして作業負荷を減らしたり。そんな努力をし続けてはいませんか?

スクリーンショット 2015-05-17 15.33.12

営業会議を開き、訪問先やスケジュールを共有。営業事務を採用して業務負荷を軽減。あらゆる努力をしているつもりでも、一向に営業の生産性は改善されない。今はなんとかなっているけれど、これから先もっと成長するためには、やはり営業効率を引き上げなければいけない・・・。そんなことを日々考えてはいないでしょうか。何とかして、営業の生産性をアップしたいでしょう。

スクリーンショット 2015-05-17 15.34.29

営業効率を上げたいと考えている方の思いは様々でしょう。営業が昼過ぎまで社内業務をしている姿にイライラした。発注額は毎月決まっているのに、なぜかいつもその顧客にばかり訪問する営業を見てモヤモヤした。イベントのフォローをお願いしても、誰も訪問してくれず途方に暮れた。色々な憤りを覚える体験が、その根底にあるでしょう。でも、ただ一つ共通することがあるとしたら、「単に訪問件数だけを増えたら良い」と考えている経営者は少ないということです。もちろん、営業が昼過ぎまで見積もり作成やメーカーとの納品対応をしている姿を見れば、早くに外出して1件でも多く訪問して欲しいと感じる瞬間はあるでしょう。しかし、それが成果に繋がらない無駄な行動だと分かっていれば、単なる訪問件数を効率化の指標にはしないはずです。

button-check_red過去の取引実績から会社の基準に沿った顧客ランクを決める

button-check_red顧客ランクに応じた接点方法や周期などの訪問ルールを決める

button-check_redルール通り営業マンが行動しているかのチェックと改善を繰り返す

など、営業改革に向けたイメージはお持ちでしょう。“スケジュールの共有”や“顧客ランク分け”などを試してみたかもしれません。その改善に向けた行動は素晴らしいことです。絶対に諦めてはいけません。経営者の理想を実現できれば、営業効率は絶対にアップします。もし今、「営業が昼過ぎまで外出しない」「成果に繋がる営業活動ができていない」「忙しい割りに成果が乏しい」という状態なら、営業改善における重要な「何か」が不足している可能性があります。

スクリーンショット 2015-05-17 15.36.07

いま営業効率が悪いと感じていても業績が安定しているとしたら、あなたの会社は一部のトップセールスマンに依存している状況かもしれません。これでは、トップセールスマンが退職してしまうだけで業績が悪化するかもしれません。

一部の人材に依存する体質になってしまう原因は、成果に繋がる営業行動の管理を実現するための「PDCAが回っていない」ことにあります。

営業のモチベーションを上げて一時的に訪問件数をアップさせることはできるでしょう。報奨金などを提供すれば、一時的には頑張るかもしれません。しかし、そんな報酬に頼らなくても、「PDCA」を徹底するだけで、営業効率は一気に高まります。しかも仕組みとして定着するため、効率が上がった状態を継続できます。思い悩んで改善が進まない状況は、「時間を浪費している状態」といってもいいでしょう。

もう、そんな不毛な時間から脱却しませんか?

スクリーンショット 2015-05-17 15.39.09

51KmjjcXILL._SX230_あなたは、2012年に発売された【これだけPDCA】という書籍をご存知だろうか?
出版不況の中にあって、現在も売れ続けている大ヒット書籍です。その著者である“川原慎也氏”は、国内最大級のコンサルティングファームである船井総合研究所の上席コンサルタント。こうした企業実務の書籍は、学者が理論を語るやや難しい印象があるのではないでしょうか。川原氏は、今も多くの企業に入り、現場改善に力を注ぐ現場コンサルタントです。これまでに、国内大手電機メーカー、石油商社、タイヤメーカー、カー用品チェーン等の業績アップ支援を行い、その中で実践してきた現場発想のPDCA理論を考え、その結果として12万部という実績に繋がっています。中でも卸売業での経験を豊富に持ち、営業改善をPDCA理論から紐解くことができます。

ビジネス書で爆発的な発行部数12万部を記録した「これだけPDCA」の著者であり、船井総合研究所の上席コンサルタント河原氏が登壇!

スクリーンショット 2015-05-18 10.45.31
スクリーンショット 2015-05-17 18.48.33外資系自動車メーカーにおいて、営業、マーケティング、HRD、ブランドの職種を経て船井総研に入社。 どんなに優秀な社員が集まっている会社であっても、「絵に描いたモチ的戦略」で現場に落とし込まれなければ強い企業にはならないことを目の当たりにし、船井総研に入社後は戦略を実行、定着させるためのプロセスまで踏み込んだコンサルティングを実践している。「視点を変えて、行動を変える」をコンセプトに、戦略策定段階では「お客さまとの約束は何か」→「約束を果たすためにやるべき仕事は何か」を考え抜こう、計画策定段階では「計画が頓挫する可能性の対処策」を考え抜こう、実行段階では「勝たなきゃ組織一体化しない」から“勝ち”を積み重ねる階段を考え抜こう、と経験に裏打ちされた“視点”への刺激が散りばめられる。著書に『絶対に断れない営業提案』(中経出版)、累計12万部のベストセラー『これだけ! PDCA』、『これだけ!5S』(すばる舎リンケージ)などがある。
bt

2015年6月10日(水)13:00~17:00 リファレンス博多駅東会議室にて開催!

スクリーンショット 2015-05-17 15.48.44

「もっと営業効率を上げる改善ができるはずだ・・・」と感じているとしたら、それは社内に「PDCAサイクル」を取り入れることで解決できます。ただその方法を知らないから、どう改善して良いのかわからないだけなのです。そこで、通常川原氏本人から学ぶとしたら1日数万円のフィーがかかるところ、卸業向けに特化した営業効率アップのエッセンスを抽出する形で、セミナーという形式で無料で開催させて頂きます。
このセミナーは河原氏が本来数日の時間を使って教えていることを、そのエッセンスだけ抽出しわずか3時間でお伝えする、非常に中身の濃いセミナーです。

このセミナーであなたが学べることの一部を紹介すると、

button-check_redPDCAが回らない本当の理由とは・・・

button-check_red計画策定段階で勝負は90%決まる!そこで、おさえるべき視点は

button-check_red実行段階のジレンマを解消する次につながる改善策の導き方

button-check_red卸売業で成果を上げている会社が実践しているPDCA

button-check_red案外知らない顧客と売り上げの相関関係

button-check_red知らなかった!?卸売業のPDCAの落とし穴

これらは話を聞いたらすぐに持って帰って営業改革に活用することが可能です。即効性がありますが、あっという間に使えなくなるノウハウとは違って、いったんビジネスに仕組みとして組み込むことでずっと使い続けることができるものです。今までモヤモヤしていたものがパァっと明るくなり、自社の成長を信じることが出来るようになります。逆に言えば、これを学ばないで営業効率が長期的にアップし続けることは、ギャンブルに近いものになるでしょう・・・。なので、そろそろ本気で営業効率アップの悩みに終止符を打ちたいのであれば、この無料セミナーに参加されることをお勧めします。

このセミナーでは、さらに福岡を中心に卸売業の営業改善を、クラウドサービスとモバイルを駆使して支援している 株式会社クラウディアジャパン 代表取締役 瀬戸口 将貴もお話させて頂きます。卸売業の営業行動管理で劇的な変化を体験し、その経験から導き出した“成果の上がる営業行動管理の秘訣”について、解説します。

bt

2015年6月10日(水)13:00~17:00 リファレンス博多駅東会議室にて開催!

スクリーンショット 2015-05-18 9.43.07
スクリーンショット 2015-05-18 9.53.13株式会社ビープラスに入社し、法人営業部門の取締役として2008年にSalesforceを導入。導入一年で前年比132%アップを実現し、その実績を見込まれてSalesforce九州ユーザー会会長に就任。2013年SalesforceやGoogleなどのクラウドに特化したシステム開発を行うクラウディアジャパン株式会社を設立。代表取締役に就任。九州を中心にクラウドサービスの普及を推進している。
title005

logoeng_yoko_color140708wall_recruit

福岡県を中心に、すでに100社を超える中堅・中小企業の顧客管理をベースとした営業支援サービスを実施。今も現場で営業行動管理を中心に、クラウドサービスやモバイル機器を徹底的に駆使した業績アップサポートを実施しています。
創業以来、数多くの無料セミナー実施!九州においてのクラウドサービス導入実績・顧客満足No.1を誇るクラウドのスペシャリスト集団です。お客様はもちろん「お客様のお客様に喜んで頂く」ことを企業ミッションに掲げ、「クラウド」を通じて、お客様の「成功」に尽力しております。

クラウディアジャパン株式会社
812-0013 福岡県福岡市博多駅東1-13-9 博多駅東113ビル4F
TEL 092-473-8590 / FAX 092-409-2206
http://www.jp-cloudia.co.jp

008
開催日時 2015年6年10日(木) 13:00~17:00(12:30受付開始)
※当日は名刺をお持ち下さい
場所 リファレンス博多駅東会議室(JR博多駅筑紫口より徒歩4分)
map

福岡市博多区博多駅東1丁目16-14リファレンス駅東ビル7F
Googlemap
費用 無料
※交通費はご負担下さい
お申込方法 下記の申込フォームをご利用下さい。
※受講票の発送を持って受付とさせていただきます
定員 先着70名様限定
※定員になり次第、締め切らせていただきます。
bt

2015年6月10日(水)13:00~17:00 リファレンス博多駅東会議室にて開催!